スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集





森ガールとは何ぞや?

森ガール旋風が吹き荒れる今日この頃。
そもそも、森ガールって何?森に住んでいそうな女の子って何なんだ。


「ゆるい感じのワンピースが好き」で、「つねにゆるい雰囲気をだしてい」て、「古いものに魅力を感じ」、「ラウンドトゥが好き」で、「カフェでまったりするのが好き」で、「カメラ片手に散歩をするのが好き」で、「雑貨屋巡りをついついしてしまう」・・・


だそうです。
こんな本も出ています。


森ガール fashion & style BOOK ~おしゃれが好きな乙女に贈る“森ガール”のすべて~森ガール fashion & style BOOK ~おしゃれが好きな乙女に贈る“森ガール”のすべて~
(2009/09/25)
choco

商品詳細を見る



どうしても、真ん中のところが「モリゾー」に見えてしまうのですが。シルエットが。愛知万博で一世を風靡したモリゾー(東海地方限定??)。

「リンネル」「ナチュリラ」系に通じるものもあると思うのですが、それよりは若くて、もっとクセがあって、ガーリー。
ていうか、ほとんどオリーブ少女のことじゃないの?死後??
数年前に休刊になってしまった雑誌「オリーブ」。私はオリーブ少女というほどははまり込んでいなかったけど、たまに買って読んでいました。チャラチャラ安っぽくなくて、ベーシックでかわいいところが好きでした。フランスっぽいし。文化的な面から見ても、森ガールはオリーブ少女にかなり近いと思うのですが、どうでしょう。これを期にオリーブ復刊しませんか、マガジンハウスさん!

森ガール、嫌いじゃないんですけど、ちょっと全体的にダボダボしてたり、重ねすぎなところがちょっと合わないです。オリーブ少女のほうがシンプルかな?だから私はたぶんオリーブ派。
でも文化的女子が増えるのはよいことですね。
一過性のブームに終わらず、もっと進化して、生き残って行ってほしいです。


森ガールのカリスマ、蒼井優。


別冊spoon.「秋の森ガール」 (カドカワムック 別冊spoon.)別冊spoon.「秋の森ガール」 (カドカワムック 別冊spoon.)
(2009/08/31)
不明

商品詳細を見る



森ガール的写真絵本。


ワンダーランドワンダーランド
(2009/10/03)
エミリーテンプルキュート

商品詳細を見る
スポンサーサイト

| その他 | 17:16 │Comments0 | Trackbacks0編集





一冊まるごと、どこを開いても亀、亀、亀。

カメが好き! かめ亀KAME図鑑 (P-Vine Books)


カメが好き! かめ亀KAME図鑑


こういう本を手に取ると、とってもわくわくするのです。隅から隅まで、載せたいことをぎゅうぎゅうに詰め込んでるかんじ。作った人の熱ーい思い入れがひしひしと感じられる本。
本書はタイトルのように一冊まるごと亀です。帯に「隠れファン急増中」とあるけど、この本を見ていると、なんだか亀に対する愛が芽生えてくるような気がします。
亀の解説から、亀スポットの紹介、亀のお菓子や包装紙やら亀グッズの数々・・・
亀愛!
亀かわいい!!
亀サイコー!!!

| その他 | 21:08 │Comments1 | Trackbacks0編集





金魚

金魚―長く、楽しく飼うための本


金魚の本です。
と言ってもただの飼い方の本ではありません。
まずページをめくると町の金魚屋さんの風景が。
これがいい味を出しています。
また金魚にまつわる文化の話なども載っていたり、
ただの「実用書」とは一味違います。
そして表紙でも分かるように、金魚の写真が美しく、かわいい!
金魚って、かわいいものですね。
ふとマティスの金魚の絵を思い出しました。
本格的なペットを飼うのは大変だけど、
金魚との暮らしっていうのはなかなかいいかもしれないですね。

| その他 | 23:01 │Comments0 | Trackbacks0編集





レッツハイキング

東京近郊ミニハイク


東京近郊ミニハイク

非常に気になる本であります。
登山ってやっぱりこうシニアなイメージがありあますが、こーんな女子な登山本があってもいいじゃないか!表紙もすばらしいです。めちゃくちゃインドアな私ですが、ハイキングもいいなあ、と思わせてくれる本です。
でも東京近郊ってのがネック。他の地域も出して欲しいものです。

| その他 | 17:03 │Comments0 | Trackbacks0編集





浮世絵の漫画

ふしあな


友達が貸してくれた、この漫画。
感動しました。
絵が、浮世絵なのです。すばらしいです。
そして、話もよい。
収録されている6編、どれも心に響きます。
男女の恋(男男も有り)の物語。深いです。
とにかくこんなの見たことないです、感動です!!

| その他 | 20:17 │Comments0 | Trackbacks0編集





| main | next »

gomafuだより

なつこ

Author:なつこ
おすすめ本のページ
本家:胡麻斑堂

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。