スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集





俳句女子

夏みかん酢つぱしいまさら純潔など夏みかん酢つぱしいまさら純潔など
(2009/08/20)
鈴木 しづ子

商品詳細を見る



句集です。
以前放送されたNHKの「なんじゃこりゃ俳句」とかいう番組で、なんじゃこりゃな俳句のひとつとして紹介されたのが、タイトルにもなっている、


夏みかん酸っぱしいまさら純潔など


という俳句でした。
作者の鈴木しづ子という俳人は、恋多き人で、結婚、離婚、ダンサー生活、米黒人兵との同棲、別れなどを経験し、1952年に失踪、その後の消息は不明という、何やら謎めいた女性です。生きていたら今年90歳になるとのこと。
その俳句は、情緒や趣きなどの世界ではなく、生から溢れ出るような、静かな激しさを感じます。「性」の香りがするところも魅力です。
俳句は普段ほとんど読まないのですが、17文字という限られた言葉から、いろいろと想像を膨らませて味わうことが出来る点が俳句のおもしろさだと思います。鈴木しづ子の俳句もいろいろな風景、場面、匂い、物語を創造して、その世界を楽しむことができます。


この画像には写っていませんが、帯には椎名林檎の推薦文も載っています。
女子におすすめの句集です。
スポンサーサイト

| 文学 | 18:50 │Comments0 | Trackbacks0編集





夏子の冒険

夏子の冒険 (角川文庫)


三島由紀夫です。
ずっと絶版になっていたものがこのたび復刊されました!
一言で言うと、最も読みやすい三島。
気軽に楽しんで読める作品です。
主人公、夏子のわがままっぷりがかわいい!
そしてコミカルなおばさんトリオの活躍(?)が笑えたり。
女子のための三島由紀夫とも言えるような作品。


| 文学 | 21:15 │Comments0 | Trackbacks0編集





生まれてすみません

生まれてすみません 太宰治 一五〇の言葉


太宰治の作品の中から150の文を1ページにひとつずつ載せてあります。なかなか味わい深い一冊。表紙もよいです。
そしてタイトルがよい。
今年は太宰治生誕100年!

| 文学 | 21:12 │Comments0 | Trackbacks0編集





国民的俳句百選

国民的俳句百選


俳句に触れてみたい方におすすめの一冊。厳選された百首に17文字の力強さを感じます。表紙も潔いです。

| 文学 | 21:10 │Comments0 | Trackbacks0編集





| main |

gomafuだより

なつこ

Author:なつこ
おすすめ本のページ
本家:胡麻斑堂

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。